会長 挨拶


(一社)青森県臨床検査技師会会長 齋藤浩治

平素は一般社団法人青森県臨床検査技師会の活動に対し、ご理解とご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
 本年度定期総会にて理事の改選が行われ、新しく12名の理事が交替となり、私は2期目として令和2、3年度の会長を務めることとなりました。引き続き各施設との連携強化、事務局の負担軽減などの課題解決に向けて継続して取り組んでいくとともに、次世代を担う人材育成にも取り組んでいきます。
 今年度は新型コロナウイルス感染症のニュースが毎日のように報道されておりますが、我々臨床検査技師の業務として医療機関や臨床検査センターにおいてはコロナウイルス抗原検査や核酸増幅検査(PCR・LAMP法など)、保健所では疫学調査など重要な任務を担っております。
 臨床検査を通じて国民に対して、安心、安全な医療を提供していけるよう、臨床検査の精度の確保、会員の資質向上、チームワーク向上を目指したいと考えております。
 役員一同、一生懸命会務を遂行して参りたいと思いますので、会員、賛助会員、関係団体の皆様、引き続きご支援とご協力をよろしくお願い申し上げます。

Page Top